めざせリア充!珍道中。

今は非リアな社会人。リア充への道は険しいけれど、毎日精進。あれこれといった考え、スイーツ、ハロプロ、猫、とにかく雑記ブログ

約2週間ブログを休んだ感想

f:id:gomantoiru:20170708232637j:plain

どうも、お久しぶりです。ごまんといるです。

いやー、ホントに久しぶりすぎてなんの記事から書こうか、うだうだ迷っていたのですが。迷えば迷うほどまた延びていってしまう。結局2週間近く経ってしまいました。

超弱小ブログのくせに生意気だ!ですよね。そんな誰も気にしてないだろうに、自意識だけはいっちょまえ。

 

というわけでですね。この今の気持ちを書けば良いじゃないかと思ったわけです。

もともと政治や経済、お役立ち情報、などなどそんなお堅い記事なんて書いてないのですから。 なのでまずは日記感覚から再開したいと思います。

 

 

一番最初は、梅雨明けからの戻り梅雨でした。雨で洗濯物が部屋干しだったのですがパソコンを置いている部屋に干されてまして。

ちょっと、説明が難しくてですね。私のPCなのですが兄弟も使うことがあるので、私の部屋に隣接する、今は空き部屋になっている一室に置かれています。そして、そこは部屋干しにも使われます。

 

外は雨。エアコンは無い部屋なので扇風機をガンガンに回していても、ものすごい蒸し暑さ。

 

カラッとしてると全然耐えられるのですが、湿度が高いとどうしても無理。 なので、PCを使う作業を諦めたのです。これがすべての始まりでした。

1日くらいなら、そう思っていると運悪く連日の雨。やばいぞ。これは。

そう思いはしたのですが、この時ちょうどあるものにハマりはじめていました。

 

それが、、、漫画アプリ

 

 

いやー、恥ずかしながら、子供の頃からあまり漫画と言うものに触れてこなかったんですよね。ドラえもんとか、スラムダンクとか。兄弟に貸し出されて読んだくらいなんですけど。その辺くらいしかというか、漫画やアニメ、映画、読書、今好きなものはほとんどが成人してから始めたものなんです。

まさに遅く来た思春期。

 

少女漫画とか年甲斐もなく読んでしまって。 今は掲載終了してしまったのですが、GANMA!というアプリで、午前3時の無法地帯シリーズを読んでしまったのが運のつき。これが面白くて。ブログのネタ仕込みそっちのけで読んでしまう。

 

こういう漫画って面白いんだ。 と、新たな発見。

この話はまた、違う記事にしようかなとも思っています。

 

 

そうこうしてるうちに、1週間近く経っていて、これはヤバイぞと思っていると追い討ちをかけるかのようにあやつが。

1週間程鈍い頭痛と吐き気。食欲も落ちますし、やる気も起きない。 まあ、お察しいただければ幸いです。

 

目の奥が痛くて、帰宅すればすぐに薄暗い部屋で横になる。最低限しかスマホも使えないレベルの頭痛で久し振りに泣きたくなりました。 そんなこんなで、気づけばこんなにも間隔が空いていました。

 

 

 

 

まあ、正直言い訳なんですけどね。開設から一ヶ月ほどブログをやってみて、飽きがが来ていたのは事実。飽き性なので。

もっとジャンルを絞るべきだったかな、とか。漠然となんか違う気がするな、とか。

悩むのは常に悩みます。

 

あと、一番は少し疲れていた。今まで聞き役に徹していた人間が自分の意見を表に出し、反応を貰うことに慣れるには時間が掛かるのだと思います。

ただでさえ、ダブルスタンダード的な、一方向に定まらない感覚の人間なので。いつも、きちんとした意見を持っていないといけない、そのような感覚に縛られていた気がします。

 

しかも、本来なら一番嬉しいものなのに、ブログを見られることにちょっと逃げたいと思ってしまった。見られているという事実に勝手に疲れてしまった。

誰とも繋がらない、誰かの中に自分の存在を持ち込みたくないと言う感情さえ持ってしまった。

 

これが、今まで非リア充だった原因なのに。全てから遮断されたいときが確かにあるのです。十数年に渡って染み付いた習性だから、仕方がないのかもしれない。でも、ブログをはじめるにあたり、遮断する以上に人との関わりを求めたはず。

改めて意思が弱いな、と思います。

 

しかしやはり誰かに自分の考えが伝わり、誰かが私の存在に一ミリでも気に掛けていてくれるのはとても幸せなことだなと思いました。

 

何を書こうか迷うのです。感覚的すぎて、うまく言葉に落とせない事も多い。 これを言ったら私は女として終わりじゃないか。いくら中身がおっさんぽいとはいえ、線引きがあるはずだよな、とか。

 

でも、書かなきゃ自分という存在は本当にただの、ごまんといる人間と区別できないのっぺらぼう状態なわけで。ただでさえネットの中で匿名ですからね。存在するのかすら危うい。

 

正直、中二病的な感じに聞こえてしまうかもしれませんが、自分はわりと物事をいろんな角度で見るくせがあると思っています。男であり、女であり、子供であり、大人であり、そんな人間でありたいと思っているからです。

じゃあ、それをきちんと表現していこうと思ったわけです。おすましや、良いこちゃんぶったりせず。もちろん、積極的に下品になるというわけではありませんが。

その八方美人的な、百面相的な、思考回路が自分の持ち味、みたいなものになるのではないかなと思ったから。

 

 

というわけで、ひっそり消えてしまおうかとも思ったのですが、やはりこのままでは終われない。珍道中なわけですから。恥ずかしがらずに晒してみようかなと思います。

こんなミジンコのようなブログにも関わらず、更新が無かった期間にも一応アクセスしてくださる方がいらしたので。(絶対に0だと思っていたので逆にビックリしました。ありがとうございます)

 

また更新再開したいと思います。 まあ下らない文章になりますが、どうにか世界と繋がっていようと思います。目指せリア充

 

自由にやっていきましょう。それでは今回はこの辺で。ありがとうございました。