めざせリア充!珍道中。

今は非リアな社会人。リア充への道は険しいけれど、毎日精進。あれこれといった考え、スイーツ、ハロプロ、猫、とにかく雑記ブログ

挑戦!ドット絵を初体験

アイコンを作ろう!!

  はい。こんにちは。ごまんといるです。このブログを開設するにあたり、解決するべき問題がありました。それはアイコンです。プロフィール画面や、タブ画面に表示される画像ですね。私の場合はこの自画像。

   f:id:gomantoiru:20170610182809j:plain

これのことです。このアイコンをどうするのか。迷いに迷いました。私は絵に対して苦手意識があり、ちゃんとした絵は描けません。そのためアイコンメーカーを使うか、手頃なフリー素材もアリかなと思ったのですが、それは何となくつまらない。ドット絵なら面白いかも、ということで簡単な気持ちで決めてしまいました。

 

 

ドット絵

 

 結論から言いますと、……作りました。初めてのドット絵!!こちらのサイトを活用させていただきました。 

 

ミニドット絵メーカー2

 

作業工程も残しておけばネタになったのですがそこまで頭が回らず。とにかく、絵が下手な私は何となくの下絵を作ることから始めました。メモ帳にボールペンで下書き。これと言って良い案も浮かばず。落書きレベルの物をどうにかマス目に落とし込みます。しかし難しい。ドット絵の構造すらよく理解していない私は、ただのベタ塗状態。説明という説明もままならないくらい、ひどい作業工程でした。

そして一時間。出来上がったのは

 

  f:id:gomantoiru:20170610204352j:plain  

 

 これです。

ダサい!文字を入れたあたりが非常にダサい!!いくら初めてとはいえこれでは小学生の作品としか思えない。(結局完成品も大して変わらないが)そこから試行錯誤の末、構図を変えてみるも上手く行かず。手の位置を上にしてみたんです。もっとカッコイイ感じにしたかった。

  警察に追われる怪盗がビルの外に出た瞬間、向かいの屋上からライトが!!

  ま、眩しい!しかしな、俺の素顔は見せられねーぜ!

みたいな。

 想像は出来るんですけどね。創造は出来ない。これ結構なんでも当てはまりますよね。音楽とか、イラストなんかもそう。鼻歌なら曲ができるのに、いざDTMで打ちこもうとするとアレンジが難しいとか。背景画を描きたい時期があったのですがパースとか、色々と高度過ぎて断念。そもそもが美術苦手なのに。

おっと、話が逸れました。

 構図の変更は頓挫したので、文字を消した部分を変更しましょう。そして少し手を加えたのがこちら。

 

  f:id:gomantoiru:20170610223627j:plain

 

 太陽と上半身。プラスされました。何も考えていないので適当です。光の輪みたいなものはよくアニメとかであるやつをイメージしました。夏の日差しが眩しい、爽やかな学園物、OPのラストで、カメラがグリンっ!!みたいな。……語彙力が無い。しかしその光の輪がよく見えない。じゃあ、背景の色変えればよくないですか?……実に安直。発想が子供。

 

 そして出来上がったのがこちら。(小学生作からほぼ変化なし)

 

  f:id:gomantoiru:20170610182809j:plain

 

 やはり大きな変化はない。背景が空色になっただけ。しかし、ここまで約三時間。もうこれ以上は無理だ。気力が持たない。好奇心は旺盛だが、集中力はない。半袖にしてしまったし、夏の間だけでもいい。これで満足しようではないか。完成品はドット絵というよりただのイラストに近いものになってしまったが。

 

結論:イラストとドット絵は違う。でもアイコンは作ってみると結構面白い

 今回学んだことは、ドット絵はきちんと考えて作らないとそれらしくなりません。輪郭線とかキャラの構図とか、二頭身にするとか。どう見ても今回の出来だと、ただのイラストなんですよね。しかも手の角度とか全体的にパースの影響でブーイングしているように見えます。ここで言い訳しておきましょう。

断じてブーイングではございません。舌をペロッとしているのは私の癖です。

世間に向けて牙を向けるなどのパンクな所業に及んでいる図ではございません。

という訳で、やはり満足はしていません。(前言撤回!?)これは次のアイコン作りまでに勉強しておきましょう。小さなことですが発見できて万々歳!!アイコン作り自体は結構面白いものがあります。なにより愛着も湧きますしね。

 というところで、今回はここまで。最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

広告を非表示にする